3/2 講演会 天皇の戦争責任のゆくえ

2・26事件公開学習会

講師 :三浦永光氏(キリスト者遺族の会会員、津田塾大学名誉教授)

  • 日時:3月2日(土)午後2時~4時(開場午後1時半)
  • 会場:日本キリスト教婦人矯風会地下集会室
  • 参加費:500円 どなたでもご参加ください
  • 共催:キリスト者遺族の会・日本キリスト教婦人婦人矯風会

2/20 東京:講演会 家族の問題で悩んだら

2018年12月27日死刑執行に強く抗議します

矯風会は12月27日に岡本(河村)啓三さんと末森博也さんに死刑が執行されたことを強く抗議し、死刑制度の廃止を求める抗議書を法務大臣に提出しました。 抗議書はこちら→2018年 12月27日                      法務大臣 山下 貴司様                                               12月27日に大阪拘置所で岡本(河村)啓三さん、末森博也さんに      死刑が執行されたことに強く抗議し、死刑制度の廃止を求めます。 私たち日本キリスト教婦人矯風会は創立以来132年、平和と人権が尊重される社会の実現を願って活動を続けてきました。どんな人の命も等しく尊重されるべき立場から、矯風会は死刑の廃止を求めて度々要請してきました。 人の命を奪う加害者の行為は決して許されるものではありません。被害者の無念、ご遺族の悲しみ、苦しみは私たちの想像を超えるものだと思います。また、事件が社会に与えた衝撃の大きさも忘れることはできません。しかし、国家が生命を抹殺する死刑によって、罪を犯した人を排除するだけでは解決になりません。死刑が犯罪の抑止力にもなっていません。だからこそ世界各国は、死刑廃止を選んでいます。 第二次安倍内閣になって36人もの多くの死刑執行が行われたことは、世界の趨勢とかけ離れています。 2017年末の統計で法律上及び事実上の廃止国は142ゕ国、存置国は56ゕ国です。先進国の中で国家が積極的に死刑を実施している国は日本だけです。この一年間で15人も執行したことは、まさにそのことの証明になってしまいました。 特異な国とみられている日本は死刑制度について真摯に向き合って見直し、あらゆる意味で残虐な死刑の執行停止をしてください。 死刑制度廃止を真剣に検討することを要望します。                     公益財団法人 日本キリスト教婦人矯風会

辺野古埋め立て中止を求める声明を出しました。

2018年12月14日、日本政府は沖縄県民の民意を無視し、辺野古新基地建設のため、ジュゴンやサンゴが生息する美しい大浦湾に土砂を投入しました。民主主義国家の政府としてあり得ない暴挙に対し、矯風会は強く抗議し、辺野古新基地建設の中止を求める声明を12月21日付で出しました。

矯風会活動説明会は2019年2月1日(金)3月8日(金)です

矯風会では毎月1回活動説明会を行っています。矯風会の歴史、女性人権事業・女性福祉事業などに関心のある方、ボランティアご希望の方はまず活動説明会にご参加ください。

矯風会の活動をわかりやすくご説明します。参加ご希望の方は前日までに事務局にご予約ください。今後の活動説明会は2019 年2月1日(金),3月8日(金)いずれも13:30~です。参加ご希望の方は前日までにお申し込みください。2019年1月は活動説明会はありません。

11/22講演会 飲酒依存の経緯と回復の道-男女で何が違う?

 講師の紙谷名枝子さんは、ASKでイッキのみ防止や飲酒運転対策講習の講師もつとめています。ご両親の家系に、飲酒で問題のあった方があり、その体験に押し出されて、お酒の害を多方面から伝える活動をしています。

ご自分や家族・友人のお酒の飲み方が気になる方、どなたでも歓迎!!

とき:11月22日(木)13:30~15:30

場所:矯風会館1階ホール(JR大久保駅北口徒歩2分)

講師:紙谷名枝子さん ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)予防教育講師、

日本学校教育相談学会認定カウンセラー

体験談:断酒修養会メンバーほか

参加費:無料

※申込み不要ですが、会場準 の都合上、前日までに
下記矯風会のお問合せ電話番号にお知らせくださると助かります。

矯風会事務局 電話番号:03-3361-0934

主催:一般財団法人 日本禁洒同盟
公益財団法人 日本キリスト教婦人矯風会

後援:一般財団法人 ウェルネスアカデミー 特定非営利活動法人 アスク

ちらしはこちら→ 11月22日紙谷名枝子さん講演会

 

 

 

 

好評販売中!k-peaceNo.10複雑化する人身取引問題

 

k-peaceNo.10特集「複雑化する人身取引問題」

日本における人身取引問題の「今」を知るのに好適な一冊!

執筆陣:現代奴隷と人身取引~今ここにある問題~山岡万里子(ノット・フォー・セール・ジャパン代表)

新たな形の人身取引~フィリピン人JFC母子への搾取を中心に~山岸素子(NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク事務局長)

社会の価値観を変える~NGOの取り組み(性的搾取問題)~坂本新(特定非営利法人ライトハウス事務局長)

1冊 291円 ご購入は下記表紙をクリックしてください→

k-peace No.10

11/18 長岡 講演会 暴力の加害者性を見つめなおす

ちらしより:暴力が次の暴力を生む―暴力加害の背景にある、加害者自身の暴力被害やジェンダー意識について、加害者臨床の経験が豊富な講師からお話しいただきます。

11月18日(日)10:00~12:00 まちなかキャンパス長岡5階交流ルーム

講師:福田由紀子さん(認定フェミニストカウンセラー・臨床心理士)

参加費:500円

申し込み:NPO法人 女のスペース・ながおか

電話・FAX 0258-38-0457(月~金10時~17時)

主催:NPO法人女のスペース・ながおか/矯風会長岡

長岡市男女平等推進センター

ちらしはこちら→ 11月18日ながおか

矯風会活動説明会は10/5、11/2、12/7いずれも(金)です。

矯風会では毎月1回活動説明会を行っています。矯風会の歴史、女性人権事業・女性福祉事業などに関心のある方、ボランティアご希望の方はまず活動説明会にご参加ください。

矯風会の活動をわかりやすくご説明します。参加ご希望の方は前日までに事務局にご予約ください。今後の活動説明会は2018年10 月 5日(金),11月2日(金),12月7日(金)いずれも13:30~です。参加ご希望の方は前日までにお申し込みください。2019年1月は活動説明会はありません。2019年 2月は2/1を予定しています。

お待たせしました! 10/12(金)チャリティバザー開催

矯風会チャリティーバザー

とき:2018年 10月12日(金)午前11時~午後2時

場所:矯風会館前庭

リサイクル衣料、新品雑貨、生活用品などを格安で販売予定。

収益はすべて女性と子どものための福祉活動に使われます

雨天の場合も矯風会館地下一階にておこないます。

ちらしはこちら→ 矯風会チャリティーバザー