矯風会ステップハウス


 

10周年 ステップちゃん

10周年 ステップちゃん

矯風会ステップハウスは2000年に開設、DVや親の暴力などの被害にあった方のための中・長期シェルターです。女性相談センターや女性の家HELP等の緊急時の施設のあと、次の生活再建の準備をする場です。「ゆっくり休養をとって自分の方向を決める」「病院に通って治療を始める」「弁護士に依頼して離婚の手続きを始める」「就職に有利になるように資格を取る」「仕事に就いて自信を回復する」など新たな生活に向かう女性たちを応援しています。2005年「読売プルデンシャル福祉文化賞」、2008年ザ・ボディショップ「アニータロディック大賞」受賞しました。

矯風会ステップハウスは、Safety(安全) Trust(信頼) Equality(平等) Power of Recover(回復の力)を大切にしています。

施設のご案内

  • 個室利用の単身女性のための中・長期シェルター、定員18人。
  • 国籍を問わず利用できます。
  • 利用期間は原則6ヶ月間。
  • 通勤・通学が可能です。
  • 宿泊費は1日2200円、ガス・水道代150円、電気代は使用量。
  • 自炊、キッチン・トイレ・シャワーは共同になります。
  • 入居のご希望は市町村の福祉事務所等を通してお問い合わせ下さい。
  • 発行物

     「ステップハウスニュース」年1回
     『自分で出来る保護命令ハンドブック』¥300
     『女性への暴力防止・法整備のための国連ハンドブック』¥1800 梨の木舎
      申込:FAX 03-3364-1866

    メディアによる紹介・資料など

    扉をあけて‐矯風会ステップハウス カトリック新聞 2006年4月23日
    朝日新聞 2010年11月30日

    受賞など

  • 2005年「読売プルデンシャル福祉文化賞」
  • 2008年ザ・ボディショップ「アニータロディック大賞」受賞
  • 矯風会ステップハウスにご支援を!―

    ステップハウス利用者プログラム


    ステップハウスでは、1日約2,500円で入居者1人分の費用がまかなえます。約5,000円で1か月の光熱費がまかなえます。単身女性に安心できる居場所を提供しています。新しい生活への準備のための施設です。みなさまのサポートによって運営していますのでご支援をお願いします。

    寄附金の郵便振替での送り先
    00130-8-564245 加入者名「矯風会ステップハウス」 パンフレットはこちら→ 矯風会ステップハウスパンフレット