四ノ宮浩監督 映画を作って伝えたかったこと


ちらしより:「神の子たち」「ゴミ捨て場の子供たち」「わすれないふくしま」などの作品を通じ、監督はフィリピンの巨大ゴミ捨て場や福島で同じ時を生きる人々の姿を追い続けてきました。監督は現在フィリピンで新しい映画を撮影しながら、現地の人々の暮らしを支える新たなプロジェクトに力を注いでいます。命と向き合い、命を燃やす四宮監督からのメッセージを、ぜひ聞いてください。

とき:2019年7月24日(水)午後1時半~午後3時30分

於:矯風会館1階ホール チケット前売り1200円 当日1500円

会員前売り1000円 当日1200円

お問い合わせは矯風会事務局まで 電話03-3361-0934

チケット購入方法などはチラシ参照→7月24日四ノ宮浩監督講演会